フジロック、サマーソニック、レディングフェスティバルなど夏フェス情報も満載
アーティスト・オフィシャル・グッズならPGS音楽市場

2007年09月25日

やっぱりバカドリル。

バカドリルっていう本があるんです。

コレはかなりおもしろいです。天久聖一(あまひさまさかず)とタナカカツキによるバカ本です。
しかも何冊か出てます。代表的なものは頭痛編」「腹痛編」「いくよ」「くるよじゃないかな?

個人的に面白かったネタをすこし紹介すると、「たねの植え方」「完全振り付けマスター”もしもピアノが
弾けたなら”
」「間違った一本足打法サンタ君など・・。他にもたくさんあります。
とにかく一生に一度は読むべきです!!

私のオススメは「いくよ」「くるよ」ですね。


アマゾンの商品リンクです。よかったら使ってクダサイ↓




はっきり言って、電車では読めませんよ!
笑いが抑えられませんから。ええ。ちょっとシュールな感じなので、直球ネタ好きの人にはちょっと理解できないかも。他にも「バカドリルコミックス」なんていうマンガも出てます。

私もあまり詳しくありませんが、天久聖一という人は電気グルーヴとも交流が深いそうです。「モテなくて・・」という曲もかなりイイです(笑)

一方、ナカカツキという人は以前「笑っていいとも!」の構成作家を担当していたみたいです。うたばんやここがヘンだよ日本人の映像も手がけているとの事。

関連作品ということで、電気グルーヴのアルバムもリンクしておきますね。
シングルス&ストライクスは電気のベスト盤のようなアルバムです。電気グルーヴをあまり知らない人はここから入るといいと思います。




ランキングクリックにご協力を!
人気ブログランキング
http://blog.with2.net/



タグ:バカドリル
posted by ユウさん at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57235371
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
楽天市場は毎週金曜日ポイント最大3倍!さらに4倍のチャンスも!